スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニキビ対策は皮脂の蓄積を防ぐこと!

ニキビ対策は皮脂の蓄積を防ぐこと!

どんなに健康でも、ニキビができる要因を有しています。ニキビの原因となるのは「アクネ菌」という皮脂常在菌です。これはすべての人の皮膚に住み着いており、何も特別な細菌というわけではありません。

ですから、だれでもちょっとしたきっかけでニキビができる可能性が潜んでいるというわけです。このアクネ菌は、皮脂を好んで空気を嫌う特徴をもっています。毛穴が塞がれてそこに

皮脂が詰まると、皮脂をエサとするアクネ菌が繁殖して炎症を起こします。

つまりニキビは、皮脂の蓄積、菌の繁殖による毛穴の詰まりから発生し、皮脂成分の変質、炎症へと発展していきます。そのため、最初のステップである皮脂の蓄積を防ぐことが、ニキビの予防・ケアでは最も重要となります。

ニキビが発生する原因は、クレンジング・洗顔不足、精神的ストレス、睡眠不足、環境(高温・多湿など)、偏食・過食(皮脂分・糖分の摂りすぎ)、便秘などがありますが、いちばん

の原因は、クレンジング・洗顔不足による皮脂の蓄積や菌の繁殖による毛穴の詰まりです。

そこから、皮脂成分が変質し、炎症へと発展するのです。ですから、最初のステップである皮脂の蓄積を防ぐことが、ニキビの予防・ケアでは最も重要となります。

皮脂の蓄積を防ぐために必要なことは、「殺菌」ではなく適切な「洗浄」です。なお、適切な洗浄には必要な皮脂を「除去しすぎない」ということも含まれます。

皮脂を除去しすぎると、必要なうるおいまで洗い流して肌を乾燥させてしまいます。すると、肌は皮脂をより過剰に分泌しようとして、過剰な皮脂がまた毛穴に詰まる・・という悪循環を招くからです。






theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。