スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にきび(ニキビ)のスキンケアは、アロマと化粧品が効くサイトトップ >ニキビケア >>ニキビケアは食事のバランスが重要?

ニキビケアは食事のバランスが重要?

ニキビケアは食事のバランスが重要?

ニキビケアはスキンケアが中心に考えられていますが、
実は、関係のないような食事もとても重要なのです。


ニキビができる大きな要因が皮脂の過剰分泌にあります。
ですので食事のバランスは、この皮脂の材料になる糖分や油分を控える必要がありますし、
皮脂の分泌を抑える働きをしたり皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)を高める食事を摂ること
でニキビケアすることができます。


ではどういった食事がニキビケアに良いのでしょうか?
まず、ニキビの原因となる活性酸素を除去するビタミンC、脂質の代謝を高めるビタミンB、
皮膚の再生に欠かせない亜鉛などは積極的に摂るようにしましょう。


よく脂肪分を気にされる方もいますし、ニキビに脂肪分は禁物という文章も見かけます。
確かに脂肪分の摂りすぎはニキビケアになりませんが、
バランスがとれた食事であればそれほど気にする必要はないそうです。




食事のニキビケアで重要なのは、間食をしないことです。
特に間食が習慣化されている人で油分の多いファーストフード、スナック類を食べている人は
注意しましょう。
間食は控えて1日3食バランス良く食べることが大切です。


ニキビケアに食事をバランス良くと言われてもメニューに困ると言う方は
和食メニューをイメージすると良いと思います。


ご飯に豆腐とネギの味噌汁、サバの味噌煮、納豆、生卵、ホウレンソウのお浸し、
キンピラゴボウなど、オーソドックスなメニューでいいのです。


洋食だとどうしても脂質が多くなりますし、何より品数が少なくなる傾向があります。
和食中心の食事にして睡眠を十分にとるだけでもニキビケアにはとても効果的です。






theme : ヘアケア&スキンケア&コスメ情報
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。