スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピルとにきびの関係は?

ピルとにきびの関係は?

ピルってにきびの治療に使われているって本当でしょうか?
もともと、ピルは避妊薬としてつかわれるホルモン剤ですが、
このピルを飲むことでにきびの治療・抑制の効果が
あるのでしょうか?


調べてみると、子宮内膜症など婦人科系の疾病などの治療に服用したときに、
にきびや脂性が改善され、そのにきび治療効果のみを目的として
ピルを処方してもらうケースが増えてきているそうですが・・・。


実際個人差はあるものの大人にきびに効果が認められ、
ピルを常用する人もいるようです。


しかしにきび治療が目的でピルを常用するのは良くないようです。
副作用もありますし、まったく効果がない人もいるようです。


ピルの使用目的が違うので、基本的にはにきび治療には
使わない方がいいようですね。
ということは、にきびとピルの関係は無いのでしょうか?




そうでもないようです。なぜピルがにきびに効果があるのかといえば、
女性ホルモンを増加させるからです。


その本質論からいえば、大豆イソフラボンを摂取することでピルの代替になります。
もちろん効果は同じではないにしろ理屈では女性ホルモンとして作用する
大豆イソフラボンをより多く摂取すれば皮脂の分泌を抑える働きが活性されるでしょう。


またローズヒップティーや納豆なども良いとされてますのでいきなりピルを
処方してもらう前に食事で代替してみるのも良いでしょう。








theme : アンチエイジングの道
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。