スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にきび(ニキビ)のスキンケアは、アロマと化粧品が効くサイトトップ >男性にきび >>男子の赤ニキビは、絶対触らないように?

男子の赤ニキビは、絶対触らないように?

男子の赤ニキビは、絶対触らないように?

中学生や高校生の男子くらいになると、赤ニキビで悩むケースが
多くなるようです。


赤ニキビの原因は過剰な皮脂分泌により異常に増殖してしまった
アクネ菌やブドウ球菌といった常在桿菌が繁殖し、
これらが皮膚の中のタンパク質を刺激し炎症を起こしてしまったことによるものです。


赤ニキビは放っておくと赤く腫れて痛み腫れて痛みを伴ったり、
膿が溜まってしまうことがあるので、
塗り薬や内服薬などを用いて早めに治療することが大切になります。


また赤ニキビをバイ菌のついた手で触ることで悪化させてしまう場合がありますので、
キレイに洗った手以外では、絶対にさわらないようにしましょう。


男子の皮脂の分泌を盛んにするのが、男性ホルモンであるテストステロンです。
思春期の男子の8割ににきびの症状が出ると言われるほどテストステロンの影響を受けています。




一方、男性ホルモンが少ない女性のにきびの原因は、副腎アンドロゲンの作用と考えられており、
皮脂の分泌量と血中の副腎アンドロゲンの濃度はほぼ比例すると報告されています。


思春期の中学・高校生は多感な時期で悩みも多く、特に女子はこの時期に化粧を覚えることでにきびを
悪化させてしまう原因を作ることもしばしば見られます。
自分流のケアでにきびを潰してしまったりするケースも多いようです。


思春期にきびを「青春のシンボル」などと軽視して、特別なにきび対策をしないまま、
赤にきび、黄にきび、にきび跡を多発してしまうケースは耐えません。
思春期にきびと言えど、洗顔などのスキンケアやバランスが良い食生活などの対策で、
予防するようにしましょう。









theme : 外面も内面もキレイなモテ子
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。