スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にきび(ニキビ)のスキンケアは、アロマと化粧品が効くサイトトップ >ピーリング >>ケミカルピーリングはニキビに効果はあるのか?

ケミカルピーリングはニキビに効果はあるのか?

ケミカルピーリングはニキビに効果はあるのか?

ケミカルピーリングといえば、肌の代謝を上げるという事が
広く言われていますが、その他にもいろいろな効果があります。


ケミカルピーリングとは、皮膚に酸などの化学薬品を塗布して皮膚の角質を除去する方法で
使用する化学薬剤は、グリコール酸、乳酸、フリーツ酸などがあります。


ケミカルピーリングは、ニキビ治療にも効果があり、ニキビの原因として
角質肥厚があげられますが、角質の一部を取り除くことにより症状の改善ができます。


また、ニキビ治療に使う薬剤が酸性であるため、角栓を溶かし毛穴の老廃物を出すことができ、
同時に皮膚の殺菌効果も期待できます。




ケミカルピーリングで新陳代謝がよくなるということは毛穴につまった汚れも
すっきりと自分の力で出すことが出来て、角質をためることなく肌が再生する力が付きます。


ニキビは角質がたまったり、毛穴の汚れがたまってしまうと起きてしまいますから、
ケミカルピーリングをすることでにきびを改善する効果があります。


背中のニキビ、ニキビ跡、毛穴の黒ずみなどが気になる方にはおすすめです。


他にもケミカルピーリングの効果としてはにきび肌以外の人の
日焼け跡など美肌効果も期待できます。








theme : ニキビ
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。