スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にきび(ニキビ)のスキンケアは、アロマと化粧品が効くサイトトップ >ニキビの種類 >>化膿ニキビとは、原因と対策は?

化膿ニキビとは、原因と対策は?

化膿ニキビとは、原因と対策は?

化膿ニキビとは、言葉の通り炎症を起こし、化膿したニキビの事を
指しますが、このニキビは刺激を与えないことが肝心です。


ニキビは物理的な刺激を与えれば与えるほど炎症がひどくなり化膿してしまいます。
特に、手は目に見えない細菌がついており、その手で触るとさらに炎症を起こすことがあります。
手で触ることはもちろん、洗顔などの際にも強い刺激を与えず、
たくさんの泡をつくって優しく洗うことがポイントです。


ニキビの炎症が続くと、免疫反応により皮膚は組織を破壊して炎症を鎮めようとします。
その結果、コラーゲンなどの細胞が萎縮してクレーターのような凹みとなります。


また、炎症から肌を守るため、紫外線を浴びた時と同じように
メラニン色素が大量に生成されて色素沈着を起こします。
これらは新陳代謝が衰えるほど改善しにくくなります。


ではどんな対策をすればよいでしょうか?




いろいろな対策がありますが、その一つを紹介しましょう。
ビタミンB2を摂取することによる、化膿ニキビ対策です。


ビタミンB2は補酵素として炭水化物、たんぱく質、脂質の代謝に関与しており、
皮膚の健康な成長を促進させる働きがあります。


そして、過酸化脂質を還元する働きがあり、不足するとニキビや肌荒れを起こし、
さらに炎症しやすくなります。


ビタミンB2は皮膚科でのにきび治療で必ず処方されるといってもいいほど
重要なビタミンなので不足しないようにします。


サプリメントを利用する際は、リボフラビンと表記してあるビタミンB2を選ぶことがポイントです。
タケダ薬品のハイシーBメイトなどがそれにあたります。

>>> ハイシーBメイト2 150錠【第3類医薬品】








theme : ニキビ
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。