スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にきび(ニキビ)のスキンケアは、アロマと化粧品が効くサイトトップ >にきびを治す方法 >>ニキビケアで重要なのは「洗顔」と「保湿」?

ニキビケアで重要なのは「洗顔」と「保湿」?

ニキビケアで重要なのは「洗顔」と「保湿」?

ニキビケアにおいて一番重要なのは、洗顔です。ニキビは毛穴の病気です。お化粧や皮脂を残したままでいるとニキビ畑が完成してしまいます。


そして、ニキビができるとそれを隠すためにファンデーションを厚く塗ってしまいます。


これではますます毛穴を詰まらせてニキビの苗を植え付けているようなものです。毛穴の中までしっかりケアできるものを選らばねければいけません。


そして、ニキビケアの中で洗顔と同じくらい大切なことがもう一つあります。それは、保湿です。




もともと皮脂の一番外側の角質層には、次の4つの保湿成分があり、紫外線やバイ菌、ウイルスなどから皮膚を守るためバリア機能を果たしてくれています。


「角質細胞」・・・何層にも重なりあって防御膜の役割をしています・
「角質細胞間脂質」・・・角質細胞同士の隙間を埋めている脂です。
「皮脂膜」・・・皮脂腺から分泌される皮脂と汗が混ざり合ってできた天然の保護膜です。水分の蒸発で防いでいます。
「天然保湿因子」・・・皮膚が作り出すアミノ酸(塩類)で「ナチュラル・モイスチャ―ライジング・ファクター」と言われています。水分を捕まえて離さない役割をしています。






theme : にきび(ニキビ)
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。