スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にきび(ニキビ)のスキンケアは、アロマと化粧品が効くサイトトップ >ニキビケア >>ニキビの出来にくい肌にするには、納豆や青魚がいい?

ニキビの出来にくい肌にするには、納豆や青魚がいい?

ニキビの出来にくい肌にするには、納豆や青魚がいい?

体内に取り込んだ脂質が、エネルギーとして利用されるように代謝し、なおかつ体内での過酸化脂質の発生を防ぐのがビタミンB2の役割。

また、摂取したタンパク質を代謝してからだに必要な形のタンパク質に再合成し、脂質の代謝にも関わっているのがビタミンB2です。

また、ビタミンB2は免疫機能を正常に保ってアレルギーを防ぎ、刺激の抑性に働く神経伝達物質を合成することも知られています。

これらビタミンB2群の働きによって健康な皮膚がつくられ、トラブルなく保たれているのです。

しかし、脂質やタンパク質の摂取が多い人、ストレスが多い人は、ビタミンB2とB6が不足しがちになります。

B2不足でも、B6の働きが低下するため、両方を不足なくとることが大切です。肉中心の食生活や脂っこいものを好むひとは、多めに摂取しなければなりません。




ビタミンB2を多く含む食品の中でも、調理せずに食べられる納豆や牛乳は、調理中の損失がないのでおすすめです。

特に、納豆にの原材料である大豆に含まれるイソフラボンには、女性ホルモンに似た働きがあるとされ、

肌の「きれい」を維持するパワーに期待できます。ビタミンB6は背の青い魚に多く含まれているので、肉ばかりでなく魚も取り入れたメニューで、

ニキビが出来にくい肌を目指しましょう。



当サイトの人気ランキング

馬油はニキビに効果があるとは本当でしょうか?
白にきびのかゆみについて!
今人気のアユーラでにきびのスキンケアをしましょう。
おでこの白にきびは男性ホルモンの分泌が原因?
最先端のニキビ跡治療方法は?
再生治療でニキビ跡を治す事はできるの?
電話占い・メール占い無料鑑定
センスエピとトリア家庭用脱毛器の口コミ
食事制限と筋トレ運動ダイエット法で脂肪燃焼!
マキベリーサプリの効果・ポリフェノール含有量No.1!
あご(顎)・フェイスラインニキビを治す対策に専用の「メルライン」!
生酵素サプリメントの口コミで効果がある人気商品は?
セブンイレブンカードの簡単な作り方!!





theme : コスメ・スキンケア
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。