スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にきび(ニキビ)のスキンケアは、アロマと化粧品が効くサイトトップ >男性にきび >>男性のにきび肌の人は化粧水をつけましょう。

男性のにきび肌の人は化粧水をつけましょう。

男性のにきび肌の人は化粧水をつけましょう。

男性の肌は、女性の肌に比べ皮脂量は約2倍、しかも水分が少ないという特徴があります。
よって、にきびが出やすいという傾向にあります。
男性のにきび面は見た目だけで不潔感をかもし出してしまうのです。


まずはこの皮脂をきれいに洗い流すことです。
しかし、洗うと言っても、石鹸でゴシゴシ洗っていては毛穴が刺激され、
ますますテカリの元になる皮脂を排出してしまいます。
優しく、たっぷりの泡で包み込むように洗ってください。


脂性・ニキビ肌の人は洗顔で皮脂をとってしまえば、それで終わりではありません。
洗顔後はすすぎの水が肌に残っているのでしっとりしていますが
それはすぐに蒸発してしまいます。


男性の中に皮脂は多くても、水分量が少ないタイプの人が多いようです。
ですから、肌を乾燥させないよう、洗顔後は、化粧水などできちんと保湿しないといけません。




肌が乾燥すると、肌から水分を蒸発させないために肌は皮脂を排出します。
これではなんの為に洗顔したのかわからなくなってしまいます。


洗顔したら、少なくても30分以内には化粧水をつけましょう。
化粧水には、アルコール成分の洗浄用のものもあります。


化粧水は必ず脂性・にきび肌用のものを使用しましょう。
乳液はさらにべたつくので、使う必要はないでしょう。







theme : オトコに役立つ美容・健康法
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。