スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にきび(ニキビ)のスキンケアは、アロマと化粧品が効くサイトトップ >石鹸の使い方 >>にきびに対しての間違った石鹸の使い方!

にきびに対しての間違った石鹸の使い方!

にきびに対しての間違った石鹸の使い方!

にきびに対して石鹸の使い方が間違っている方が多くいます。


にきびが気になる人の中には「皮脂や汚れをしっかりと落とさなくては」
と1日に何回も石鹸を使ったり洗顔したり、


メイクをしていないのにクレンジングする人がいますが
それでは洗いすぎです。石鹸の間違った使い方なのです。


確かに、余分な皮脂や汚れを肌に残さないことは、にきび予防にとって
とても大切なことです。






しかし、一生懸命洗ったからといって詰まった脂はとれませんし
必要以上に肌にある「うるおい成分」を落としてしまうため
肌が乾燥してしまいます。


そのままにしておくと、角質が硬く厚くなり、その結果
余計に毛穴を詰まらせてしまうことになってしまいます。


つまり、予防のためと思ってしたことが、反対ににきびを
つくってしまうことになるのです。


「いつも肌を清潔にしているのに、どうしてにきびができるのかな?」
と思っている人は、


洗顔とクレンジング法をもう一度チェックしてみましょう。



theme : コスメ・スキンケア
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。