スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にきび(ニキビ)のスキンケアは、アロマと化粧品が効くサイトトップ >ニキビの種類 >>脾胃湿熱型ニキビ(ひいおんねつがたにきび)とは何?原因は?

脾胃湿熱型ニキビ(ひいおんねつがたにきび)とは何?原因は?

脾胃湿熱型ニキビ(ひいおんねつがたにきび)とは何?原因は?

ニキビの種類を調べているうちに、脾胃湿熱型ニキビ(ひいおんねつがたにきび)
というニキビがある事がわかりましたが、どんなニキビなのでしょうか?


脾胃湿熱型ニキビとは、このままでは、難しい感じで読めないと思いますが、
ひいおんねつがたニキビと呼ぶそうです。


「脾胃湿熱型ニキビ(ひいおんねつがたにきび)」とは、
ニキビの患部に赤みや熱、かゆみ、痛みを伴うニキビだそうで、
特に脾胃湿熱型ニキビは、おでこ、眉間、口の周りに発生しやすいニキビです。


脾胃湿熱型ニキビは思春期に多く見られる症状のため、思春期ニキビの一種とされています。
ニキビの先が膿み、熱を持って皮膚が盛り上がります。


脾胃湿熱型ニキビの原因は、ストレスや食生活に影響されることはありませんが、
ホルモンの乱れによって発生します。




特に皮脂腺が多い顔のほか、背中や胸にできやすいため、
背中ニキビ、胸ニキビになってしまいます。


背中ニキビや胸ニキビはシャンプーのすすぎ残しが原因で発生することが多いので、
常に清潔にするように心がけましょう。


脾胃湿熱型には、ニキビの症状以外には食欲の増加や不眠、
口内炎、下痢なども引き起こしてしまいますので注意してください。








theme : お役立ち情報
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。