スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にきびに効く食べ物は魚?

にきびに効く食べ物は魚?

にきび対策の一つに、食べ物を注意することも重要なことです。
もともとにきびの原因は、皮脂の異常な分泌が原因の1つになっています。
では、にきびに効く食べ物は、いったい何がいいのでしょうか?


脂っこい食べ物などの食事とにきびというのは深い関係があるといわれています。
たとえば普段はにきびなんてできないという人でも、脂っこい食事をした数日後に突然
にきびが出来てしまったという人も中にはいるのではないでしょうか。


にきびと食べ物の関係について説明していきたいと思います。にきびに悪い食べ物というのは先にも述べたように
脂っこい食べ物が挙げられます。
油っぽい食事を毎日していると、毛穴が広がり汚れも溜まってしまいます。


そのため一般的に揚げ物などの油は避けた方がニキビケアにはいいと言われています。また揚げ物だけではなく、
スナック菓子なども油を多く使用して作られているので、お菓子好きのひとには大変ですが、
ニキビケアのためには控えましょう。




中性脂肪もにきびの原因になっていますので、毎日の食事で油を使用するときには動物性の油は
なるべく使用しないほうがいいでしょう。


逆に魚の脂は血液を綺麗にしてくれ、ニキビ対策にもなるので、
メインの食事を肉から魚に変えるのも効果てきですね。


このようににきびと食べ物の相関関係は高いといわざるを得ません。そのため食事は毎日のことなので、
ニキビケアを食事の見直しから始めるのもいいのではないのでしょうか。









theme : 愛されモテボディになる!
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。