スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にきび(ニキビ)のスキンケアは、アロマと化粧品が効くサイトトップ >にきび跡凸凹 >>ニキビ跡凸凹(クレーター)は何故できるの?

ニキビ跡凸凹(クレーター)は何故できるの?

ニキビ跡凸凹(クレーター)は何故できるの?

ニキビ跡凸凹はクレーター、と呼ばれたり、陥没と言ったりしますが
これは、完全に元に戻すことはできないと言われています。


ニキビ跡凸凹は、にきびの炎症が、毛穴のまわりにまで及ぶほど
悪化した場合に、このような凸凹が出来てしまうのです。


毛穴そのものが破壊されてしまうと、元通りに皮膚が
再生できなくなってしまいます。


また、凸凹のにきび跡は肌の外皮が損傷を受け、
赤く盛り上がった状態のことをケロイドといいます。





ケロイドのにきび跡は、にきびの症状が重度だった場合に
起きやすいにきび跡の状態です。


にきび跡は、男性や皮膚の厚い女性のではかなり深い凸凹になる場合があります。
また、にきびにバイ菌が入ることによっても、凸凹のにきび跡が残りやすくなります。


凸凹やケロイドなどのにきび跡は、現在では完治は難しいといわれています。ですが、
肌のお手入れをしっかりすることで目立たないようにすることはできます。


凸凹やケロイドなどのにきび跡がある方も、
あきらめずに肌のお手入れをするように心がけましょう。






theme : ダイエット・美容法・健康法
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。