スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にきび(ニキビ)のスキンケアは、アロマと化粧品が効くサイトトップ >にきびに効く薬 >>大人にきびを飲み薬で治す方法は?

大人にきびを飲み薬で治す方法は?

大人にきびを飲み薬で治す方法は?

大人にきびの治す方法というと、一般的には、肌を清潔に保つ為に洗顔をきちっとするとか、
食生活を改善してバランスの良い食事をとる、睡眠時間を充分にとるのが基本となりますが、
飲み薬で治す方法を考えてみましょう。


大人にきび治療のために使われる飲み薬については、
症状によって効く成分が異なります。


飲み薬では、よく抗生物質が使用されます。
皮膚科や美容クリニックなどに行くと処方してもらえます。


まず、にきびの化膿と炎症を予防してくれるマクロライト系ですが、
クラリスやクラリシッドなどの名前の薬が処方されます。


そして、やはりにきびの化膿を予防し、殺菌作用のある
セフェム系はセフゾン、バナンという種類の薬が処方されます。


大人にきびの大敵ともいえる皮脂の分泌をおさえてくれる
働きのあるテトラサイクリン系ではミノサイクリン、
ミノマイシンなどが代表的なお薬です。




抗生物質による治療は、症状が軽い大人にきびの方に
よくおこなわれる方法です。
症状が軽いうちに飲み薬を服用し、日頃からケアをおこなうようにして、
なるべく時間をかけずに治していくのが目的です。


あまり長く飲み薬を服用してしまうと、薬の効き目もなくなりますし、
体にも良くないのだそうです。
まれに吐き気や下痢などの副作用が見られることもありますから、
医師の指示通りに服用するようにしましょう。


なお、市販で売られている飲み薬でも、
効き目があるといわれている商品がいくつかあります。
大人にきび対策用の飲み薬もたくさんの種類が発売されていますから、
選ぶのに困ってしまいますよね。


有名なところですと、チョコラBBやハイシーBメイトなどがあります。
ですが、これらも初期の大人にきびに効くといわれていますので、
長期の服用はおすすめできません。


自分で市販の飲み薬を選ぶときは、ビタミンが
多く含まれているものがいいとよく言われます。
成分表をよくチェックしながら、注意して選ぶようにしましょう







theme : きれいになりたい!
genre : ヘルス・ダイエット

ランキング参加中


banner_23.gif

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。